成田 麻衣

2015年4月に新卒として正社員入社。数ヶ月の研修ののち、THE KISS Anniversary ヴィーナスフォート店へ配属。その後、店長経験を経て2019年4月に営業1部リテール課へ異動し、現在に至る。

ザ・キッスに入社した理由

会社説明会に参加し先輩方のお話を聞く中で、人の良さと、人を大切に想う会社だと感じたからです。お客様だけでなく、社員に対しても温かく、そして仕事に対する熱い思いが伝わってきたことが印象的でした。キラキラした先輩社員の方々の姿を見て、ザ・キッスの仲間として働き、そこで自ら率先してたくさんのことを吸収することで、お客様だけでなく、仲間にも影響を与え信頼される人になりたいと思いました。
また、ザ・キッスの経営理念にある「お客様の愛と幸せのお手伝い」というところにも魅力を感じました。私は人の笑顔や喜びを生み出すことこそが自らの活力です。ザ・キッスでなら最高のおもてなしを通して、お客様との間に笑顔や感動を生み出し、やりがいを感じることが出来ると思い、入社を決めました。

私の仕事とやりがい

営業1部リテール課の仕事は、複数のショップを統括してマネジメントするエリアマネージャー業務です。エリアマネージャーの仕事とは、店舗スタッフが経営理念でもある『LOVE&HAPPY』を体現し、お客様へ最高のおもてなしが出来るよう、店舗管理や商品管理を行います。また、スタッフ教育などの人的管理、本社とのパイプ役など幅広い業務をこなしていきます。複数の店舗を担当する分責任が大きい部署ですが、その分担当店舗・エリアの業績が向上したときやスタッフの喜びは何にも代えがたく、達成感や充実感を味わうことが出来ます。私はリテール課に異動するまで店舗で数年勤務しておりましたので、店舗で培った経験を最も活かすことが出来る部署であること、そして会社の中で大きな売上を占める部署で働いていることにやりがい感じています。

ザ・キッスの魅力

ザ・キッスの魅力はズバリLOVE&HAPPY溢れる『人』です。ザ・キッスでは部署を問わず、仕事の大半はチームで行います。だからこそ、人との繋がりが何よりも大切で、今の部署にも心から尊敬し誇りに思える仲間がいます。どんな時でも想いを持って自分事として考えてくれるそんな仲間に支えられているからこそ今の自分がここにいて、日々自分自身の成長にも繋がっています。そんな人と人とのが繋がりを大切に思う、魅力ある方たちと一緒に仕事が出来ることを誇りに思っています。

ザ・キッスで私が実現したいこと

決して自分一人では大きな結果を出すことは出来ないので、仲間と共に成長を重ね、リテール課のチームとしても、担当エリアのチームとしても、全員で結果を残すことができる強いチームを築き上げていきたいです。そのためには仲間への思いやりを忘れずに、しっかりと使命感を持って行動していくことを心がけていきます。また、店舗でさまざまな経験を積んだスタッフのステップアップとして、リテール課が憧れの部署になるようにしたいと思っています。

スタッフボイス一覧