大場 瞳
(THE KISS 池袋西武店 店長 2011年入社)

2011年4月に新卒として正社員入社。数カ月の研修ののち、THE KISS Anniversaryお台場メディアージュ店へ配属となる。1年間お客さまの接客業務を通じて、ブランド、ショップ運営について基礎を学び、その後THE KISS sweetsダイバーシティ東京プラザ店の店長代理として勤務。現在はTHE KISS池袋西武店の店長として、さまざまなショップ経験を活かしたマネジメントで活躍している。

私の仕事のやりがい

現在、私は「お客さまに笑顔になっていただくこと。」をモットーに、ショップで接客販売にあたっています。お客さまのニーズを理解し、ぴったりの商品を提案すること、お客さまのジュエリー選びのサポートを通じて、最高のおもてなしと「LOVE & HAPPY」を提供することがとても重要な仕事です。
またショップの責任者である店長として売上管理、コスト管理、スタッフ教育などショップ全体のマネジメントに責任を負っています。業務は幅広く、責任は大きいですが、お客さまやスタッフから「ありがとう。」と言われる瞬間の充実感を原動力に日々全力でまい進しています。
この仕事を選んで本当に良かったと思う瞬間は、笑顔いっぱいのお客さまと楽しくお話しするとき、スタッフの成長を実感するとき、お客さまやスタッフからの信頼を感じるときで、これらが仕事のやりがいと感じています。

ザ・キッスの魅力

(株)ザ・キッスの魅力は、社内の風通しのよいところ、人間力が育つところだと感じています。スタッフは、お客さまに「LOVE & HAPPY」を届けるという目標をしっかりと共有し、日々の業務に真剣に取り組んでいます。
ザ・キッスは、ショップスタッフと、オフィススタッフが同じ目標を共有しながら、近い距離感で働くことで互いに成長している環境だと感じます。
また、悩んだときには気軽に相談できる先輩スタッフや、互いに信頼し、ともに成長できる同期など、素敵な仲間がたくさんいるところも魅力だと感じます。
この環境の中で、私は目標を見つけ仕事の楽しさを学びました。ザ・キッスで働くようになってから友人や家族に「ザ・キッスに入社して変わったね!」と言われるようになりました。人間的に大きく成長できる仕事をしていることを誇りに思っています。

ザ・キッスで私が実現したいこと

私の今後の目標は、より多くのお客さまに笑顔を届け、今以上に、THE KISSのファンを増やすことです。そして先輩、同期、後輩から、頼られ、愛されるスタッフになることです。
ザ・キッスには、お客さまの笑顔や、お客さまから「ありがとう。」と言葉をいただける素晴らしい瞬間があふれています。
これからもお客さまの笑顔を活力に、また来たいと思っていただけるショップづくりや、また会いたいと思っていただけるスタッフになることを目指して頑張りたいと考えています。
会社、ショップ、仲間、お客さまから、多くのことを学び、感謝の気持ちを忘れずに次のステップに向けて努力を惜しまず一歩一歩、歩んでいこうと思います。

スタッフボイス一覧